読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lトラベラー★

国内旅行記




すなば珈琲!名探偵コナン!鳥取には砂丘以外にも魅力がいっぱいだった話

鳥取県

スポンサーリンク

鳥取最終日の今日は、あの「すなば珈琲」へ行ってきました。

 

 

「スタバはないけどスナバはある」の発言から2年後の2014年にオープンしたすなば珈琲!現在はスタバもできた鳥取ですが、観光客として行ってみたいのはやっぱりスナバの方ですよね。

 

私は鳥取駅から徒歩1分の所にある店舗へお邪魔しました。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20160621005411j:plain

場所は鳥取駅北口(砂丘行きのバス停がある方)の目の前にある大通りを渡って、まっすぐのびる駅前太平線通り(宿泊したホテルがある通り)ではなくて、その一つ右の通り(駅を背にして右)の右側にあります。説明が下手ですみません。近くまで行かないと位置的に見えにくいけど、行けばすぐに分かりますよ。

 

店内は地元のサラリーマンや20代30代の女性の方がいらっしゃって、地元の方が気軽に使えるカフェといった感じ。

 

隣の方が静かに読書されていたので店内の写真をパシャパシャ撮るのは憚られ、珈琲の写真のみです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160621005412j:plain

この珈琲も他の方が注文していたドリンクも量がとても多かったです。食事系も充実していましたよ。それとすなば珈琲オリジナルのお菓子やマグカップも売ってました。

 

 平日だったからか一時期より落ち着いたのか、混み合う事なく噂のすなば珈琲を堪能できて良かったですヽ(・∀・)ノ

 

すなば珈琲公式HPはこちら

 

 

 その後お土産を買うべく鳥取駅へ移動。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160621005413j:plain

大きなお土産売り場があるので、お土産は鳥取駅で買うといいんじゃないかと思います。駅以外だと砂の美術館の外にもお土産店がありました。

 

そうそう、鳥取駅にはコナンがいたよー

f:id:l-traveler-lovetabi:20160620225053j:plain

砂でキャラクターも作れるんだね

f:id:l-traveler-lovetabi:20160620225054j:plain

コナンのメガネ!よく崩れないよねー

 

 

帰りは鳥取砂丘コナン空港を利用するので、まず

鳥取駅→鳥取大学前駅まで電車で移動

f:id:l-traveler-lovetabi:20160621005415j:plain

次に鳥取大学駅前→鳥取砂丘コナン空港までタクシーで移動という経路で向かいました。

(鳥取駅からバスも出ています。)鳥取大学駅前から空港まで結構近くてすぐ着きましたよん!

 

 

さて、初めて訪れた鳥取砂丘コナン空港ですが、コナン空港と銘を打っているだけあって、コナンワールドが空港の至る所に散りばめられていました。コナン好きには堪らないでしょうねぇ。

 

コインロッカー

f:id:l-traveler-lovetabi:20160621005418j:plain

 記念撮影スポット

f:id:l-traveler-lovetabi:20160621005416j:plain

コスチュームを着て記念撮影できます

f:id:l-traveler-lovetabi:20160621005417j:plain

廊下

f:id:l-traveler-lovetabi:20160621005419j:plain

観光案内

f:id:l-traveler-lovetabi:20160622230533j:plain

トリックアート

f:id:l-traveler-lovetabi:20160621005428j:plain

右上に注目

f:id:l-traveler-lovetabi:20160622230532j:plain

 などなど。

 

空港内を散策していると、なんとすなば珈琲が!空港にもあるの?でもお休みでした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160621005427j:plain

お休みなのに珈琲飲んでるおじさまが一人いらっしゃいましたがw

f:id:l-traveler-lovetabi:20160621005426j:plain

小腹が空いたのでカニサンド食べて離陸

f:id:l-traveler-lovetabi:20160622230536j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160622230535j:plain

 

 

神戸、姫路、鳥取と数回に及んだ旅行記は以上で終わりです。読んで下さった方、どうもありがとうございます。

 

次回はカンボジアフェスティバルに行った時の話をレポートする予定ですので、また来てもらえると嬉しいです。

 

 

 

 

 【鳥取砂丘の記事ならコレ】


【超!超!オススメ!砂の美術館の記事はコチラ】


 

 

 


スポンサーリンク