読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lトラベラー★

国内旅行記




【珍宝館】股●に注意せよ!初体験のチ●スポットに大興奮した話

群馬県

スポンサーリンク

「股●?チ●スポット?何の事なの!早く教えて!」と前のめり気味なアナタの事、嫌いじゃありません( ̄ー ̄)笑

本日は、以前訪れた群馬県にある珍スポット珍宝館を訪れた際のレポートを真面目に行いたいと思います。

 

 

珍宝館。テレビで放送されたり、館長(兼万長)さんがたまにテレビに出ていらっしゃるので知ってる方もいますかね。

 

群馬のB級スポットであり、男性だけではなく女性にも人気の秘宝館、これが珍宝館です(笑)

 

私は友達から珍宝館へ行った話を聞いて衝撃を受け、自分の目で確かめるべくこの度訪問しました。

 

※以下、展示物の写真をそのまま載せていますので、ウブ系女子は回れ右するか、半目でうっすら目を開けて読んで下さい(笑)

 

場所

 

群馬県の渋川、伊香保インターより車で15分。駅が近くにないので車で行かないと厳しいと思います。

 

料金・営業時間・休館日

 

入館料 1300円(結構お高いっす)
営業時間 8時半~17時
休館日 なし!年中無休!!

 

館内

 

中へ入ってまず飛び込んできたのはこの石!

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220727j:plain

アップにするとこんな石です

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220728j:plain

館長のチ●子さんがこの石について詳しく説明してくれるのですが、ここでは書きにくい内容のため想像にお任せします(照)

 

そしてここで注意しないといけないのがタイトルでも書いた、●!

 

館長さんが一人ひとりにコメントを言いながら、ポンッとソフトタッチしてきますヽ(;▽;)ノしかも不意打ちでw

こんな行為を真昼間に外で、しかも初対面の人にされると知らずに行った私はポッカーンでした。

 

驚きを隠せないまま次へ

 

石像の手の位置(゚д゚)

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220730j:plain

その隣に写っているのが館長さんです。可愛い顔して口に出す言葉は卑猥以外の何ものでもありません(汗)

 

珍宝館内へ進みます

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220729j:plain

 

入っていきなりコレ。どうやって作ったの?自然に出来た形なんでしょうか

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220731j:plain

器!よく見ると複数人の女性が!ちょっとこれには感心しました

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220732j:plain

絵についても詳しく館長さんが説明してくれます。一人で営業してるのに長々付きっきりで説明してくれて、他にお客さん来たら大丈なのかなと思っていたら館長さんの説明はここまででした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220734j:plain

普通だったら吹き出しちゃうような説明を、真顔で大真面目にされるので、珍宝館の館長として生き、来客への説明を使命と考えているのだろうかとか、異世界から来たんじゃないかとか色々考えちゃいました(笑)

 

この後は自分で見学するのですが、展示物の志向?嗜好?はブレる事なく一貫

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220735j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220737j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220749j:plain

芸術の一種といえばそうかもしれませんが、こんな写真を公開して大丈夫なのかという不安と、読んでくれている方にコイツ(私)大丈夫かと思われるんじゃないかという不安。。。(一応、観光スポットの一つを真面目にレポートしているつもりです)

 

大量すぎる石たち

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220736j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220739j:plain

ぼかして撮ってもやっぱり珍石は珍石としてそれでしかなく。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220738j:plain

なんなの、何でみんなお金置くの?何目的?何狙い?

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220740j:plain

しかもどういう基準でお金を置くのはこの石にしよう!って決めてるのかな?

 

 

紙で作られていて、これも感心した作品の一つ

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220743j:plain

こんなにいっぱいΣ(゚д゚lll)

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220744j:plain

頭や体との比率おかしいから

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220748j:plain

 

一番インパクトがあったのはこの部屋

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220755j:plain

手足がやたら長い

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220751j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220752j:plain

誰が一体何のために作ったのか。いくら考えても、私とは異なる次元にいる作り手の思考を理解する事は到底できず、答えは出てきません

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220754j:plain

しかし答えが分からないからこそ考えたくもなります

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220756j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220753j:plain

このような展示物が2000点以上。

 

笑って楽しめるか、ドン引きするかはアナタ次第です!

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20160628220758j:plain

 

 

アドバイス

 

家族・片想い中の相手・付き合いたてのカップルが行くのに適した場所ではありません
色々と気まずくて、微妙な空気が流れます。

 

現に私がそうでした(笑)友達同士なら笑える展示物でも、友達+友達の家族と行った私は「へぇ~」「ほ~」と言った類いの言葉しか発する事ができず、ひたすら写真を撮る事に徹しました。

 


それと珍宝館観光だけでは1時間しないで終わってしまうので、わざわざ群馬の珍宝館まで遠出して行くという方は他の観光スポットもリサーチしておいた方がいいと思います。場所的に伊香保インターが近いので、伊香保温泉に行くのはどうでしょう。

 

 

以上、真面目な秘宝館レポートでした。

 


スポンサーリンク